和婚のスタイルとは?その種類をチェックしましょう

「白無垢」は和婚ならでは!基本の花嫁衣装を紹介します

和婚のスタイルとは?その種類をチェックしましょう

男女

和婚ならではの白無垢

和婚を行う際には、基本の花嫁衣装に関する知識を深めておく必要があると言えます。基本となるのが白無垢ですが、白無垢は和婚の時のみ着用する事が可能となる衣装だと言えるでしょう。そのため白無垢を着用する事は、非常に貴重な経験となるのです。

色打ち掛け

和婚のスタイルの基本として挙げられるのが、「色打ち掛け」でしょう。この色打ち掛けとは、基本の和服の上に重ね着する衣となっています。白無垢とはまた別のスタイルとなりますが、神前の儀式でも衣装として身にまとうことが可能となっているでしょう。

人気の引き振袖

花嫁の衣装として人気が高いのが、引き振袖となっています。引き振袖とは、格式の高さを表している衣装として知られているものです。引き振袖も結婚の儀式を行う花嫁のみが着用することができる、貴重な衣装であると言えるでしょう。引き振袖は特に黒いものが好まれています。

広告募集中